2008年10月31日金曜日

081031 商工会訪問



参加者:小川、八百山
時刻:9:30~11:30
場所:商工会館


 商工会の西澤さんと安藤区長さんとお話してきました。

 いろいろな興味深い話ができて、とても楽しい時間でした。

 多賀に2週間に1回くらい来て、このような機会を持つべきだということを確信しました。

 商工会の方々などで進められているまちづくりMAPを見せていただき、データもいただいてきました。

 忘年会の話やTTPへの要望を聞くことができました。





1.決定事項
 *忘年会*
 日時:12月6日 18:00~
 場所:福祉会館
 参加費:一人1000円
 参加人数:40~50人
 食事、飲み物は多賀の名産で多賀づくしの忘年会
 TTP…パワーポイントなどを使って、今年の活動の報告や来年の活動への提案


 
2.要望
<項目>
 ①まちづくりMAP
 ②空き家
 ③レンタルサイクル
 ④新しい灯り
 ⑤多賀の人雑誌
 ⑥路地活性化
 ⑦絵馬館のブランド化


<概要>
 ①簡単でもいいから、学生から見た多賀の面白さや、大通りだけじゃなく他のいい路地を通るような散歩コ  ースを載せた地図をお正月に向けてつくる。

 ②現在、4軒ほどある空き家の利用。TTPの拠点やコミュニティーセンターなどとして利用してもい   い。
 
 ③サービスエリアにレンタルサイクルを設置して、自転車で観光できるようにする。

 ④今までの万灯祭の木で作った行灯はやめて、何か新しい街灯に取り付ける灯りやちょうちんを考える。

 ⑤多賀の人でリレー形式でインタビューして、雑誌にする。商工会からバックアップしていただける。
 
 ⑥中心市街地の路地をさらに魅力あるものとし、新たに通ってもらえるようにする。
  例)路地の花いっぱい運動、学問の道、お地蔵さんや橋の説明看板の設置、縁結び道

 ⑦長浜の黒壁のように絵馬館を統一あるものとする。



 

あたたかいお気遣いで、コーヒーとマンゴープリンとお菓子を頂きました。とってもおいしかったです。

頂いたお菓子お菓子の箱は、飛び出す絵本のように多賀大社が立体化し貯金箱になる仕掛けがありました。

そのようなことからまちづくりのアプローチもあるのだなぁと感じました。

でも、せっかくの名刺を渡せる機会に、名刺を忘れてしまって残念でした。

忘年会に向けて増刷するので、みなさんは忘れないで配りちらしましょう。

忘年会にはあらゆる団体が参加していただけて、私たちの提案を聞いていただける最高の機会なので、12月6日に向けて自分のやりたいプロジェクトをプレゼンできるように進めていきましょう。


安藤区長さん、西澤さん、お忙しい中、本当にありがとうございました。



記:八百山

3 件のコメント:

いなば さんのコメント...

配りらしましょう(笑)

すごいお菓子の箱だね!
またお話聞かせて下さい◎

チクリ魔 さんのコメント...

いただいた宮崎のマンゴープリンはいっちゃんが一人で二つも食べました!!

きたむら さんのコメント...

MT長らく休んですいません。
議事今までの不参加分、確認しました。

いっちゃん食べすぎッ(笑)