2008年7月20日日曜日

080720 男鬼茅葺き体験記




参加者:小川、北村

ゲリラ疲れにも関わらず、炎天下のもと一日中、男鬼で茅を葺いてきました。
もちろん2人とも屋根に上がって最前線で葺いてました☆
失われつつある伝統技術に直接触れることができ、とても貴重な体験となりました。
職人さんともたくさん話せてよかったです。すべてが勉強でした。
若い職人さんが多かったは意外でした!!(失礼?笑)まぁあれだけ体力使うから当然といえば当然ですが…。
茅葺き職人さんは全国に2000人ぐらいいて現役は1000人ぐらいらしいです。

男鬼プロジェクトの人たちは明日もやってるそうです。僕はさすがに体力的に無理なのでやめときますが(笑)


やっぱり職人さんはちょーカッコいいです。
僕が女の子だったら絶対に職人さんと結婚します。想像はしないでください。
次は長浜のガラスかな?信楽の陶器かな?他に行きたい人いますー??


明日はまたゲリラです。頑張ります!

記:おがわ

2 件のコメント:

いなば さんのコメント...

職人さんてかっこいいですよねー。
わたしも、職人の孫であり娘なので、
この分野は任せろ!っていう人にすごく憧れます。
わたしもそんなふうになりたいです。

それにしても、2人ともめっちゃ元気!!
明日のゲリラも期待してます★

いで さんのコメント...

お疲れ様です〜
茅葺き屋根きれいですね!